きりんの空とチョコバナナ(=ёェё=)o♪

Morimoto Kirin Official Blog Ver.5.52
blog.kirin777.com
+ CALENDAR
カレンダー

S
M
T
W
T
F
S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ INFOMATION
おしらせ
+ LINK
リンク
+ BEGINNERS
ブログが初めての方へ
+ CATEGORIES
カテゴリー・分類
+ SELECTED ENTRIES
最近のエントリー
+ RECENT COMMENTS
最近のコメント
+ ARCHIVES
月別アーカイブ
+ COUNTER
アクセス
  • TOTAL-A :
  • TOTAL-N :
+ PROFILE
プロフィール
+ SEARCH
検索
  • きりんのブログの検索
+ QR CODE
QRコード
  • 森元きりん★携帯サイト
+ OTHERS
その他
お道具紹介
iPhoneImage.png

いつも使ってる道具を紹介。

文字を書くときやラフなどは
ずっと書いてても疲れない万年筆を使用中
(・ω・)ノ

メインで使ってるのは
グレーのストライプ柄のです。

左から
パーカー・シズレ(F)
以前からずっと使ってた1本です。

もともと手が大きいので
シズレは自分の手にはちょっと細いと感じていて、
重さと細さに少し疲れるようになったので
今は超音波洗浄してしまってあります。

右の4本は
全てペリカン・スーベレーンの定番
シマシマシリーズ。

左から2本目の赤いのが
M600ボールド(EF)
ボディが他のより少し細い版
ペン先も細いのでこれにしました。
手帳用にはベストな1本。

左から3本目の青は
M805ブルー(F)
一番書き慣れた太さで、
スーベレーンをそろえたくなるきっかけとなった1本
まずこれを買っとけば間違いのない1本
普段使いににもメモ書きにもいい感じで使えます。

そして次、左から4本目(右から2本目)
M800グリーン(M)
まさにミディアムな太さ
長時間の書き込みにはもってこい。
太さも書き味もすばらしくて
ぜんぜん疲れない。

あってはならない万が一があってもど定番ゆえに
買い替えがききます。。

とはいえ、個体差があるのと
特にペン先の個体差は書き味に大きく影響するので
調整は必要かもしれません。

最後に
一番右の1本
M805グレー(B)
ボールドの太いペン先は
主にサインをする時に使用される太さです。。
と、詠ってありましたが
実は太いが故
言葉を綴る時には一番表現力があります。

もちろんインクの減りが早くて
マジ書きしてると燃費の悪いこと悪いことw。

力を入れずに
さらさらっと書いても
滑るようにインクが載るので
最近はこればかり使ってます。

最初ペン先がざらついて
失敗しちゃったかなーって感じた個体だったのですが
ラッピングフィルムで研ぎだししたら
まるで別物のような書き心地になって
結局これを一番愛用することに。。

ただ、
この調整ってのがくせ者で、
やり過ぎると取り返しがつかない行為なので
あくまでも自己責任。。
自分で研ぎだしするのは
決してお勧めしません。

ということで、
お道具紹介「万年筆編」でした。
| 日記かも | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.kirin777.com/trackback/989161
 PREV-NEW  ( PAGE / )  NEXT-OLD 
+ PR
おすすめサイト
このページの先頭へ